世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:サーモンのレシピ

ブログネタ
魚料理 に参加中!
サーモンのスイートペッパーコーンソースかけ

サーモンをソテーして、甘辛ソースをかけていただくレシピです。3種類のペッパーコーンを使いますが、お砂糖もたっぷり加えて煮るので、辛さは程よいアクセントにとどまっています。ソースだけを前日に作っておくこともできます。"bon appetit" に載っていたレシピです。(4人分)

<サーモンのスイートペッパーコーンソースかけ>

−材料−

・砂糖−−−−−−−−−−−1/2カップ
・白ワイン酢−−−−−−−−1/2カップ
・白ワイン(辛口)−−−−−1/2カップ
・黒胡椒粒−−−−−−−−−小1/2
・ピンク胡椒粒−−−−−−−小1/2
・緑胡椒粒−−−−−−−−−小1/2
・オレンジジュース−−−−−1カップ
・レモンゼスト−−−−−−−小2
・赤パプリカ(粗微塵)−−−1/2カップ
・鮭の切り身−−−−−−−−4枚
・レモンジュース−−−−−−大1
・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−小2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*厚手のソースパンに、砂糖から緑の胡椒粒までの材料を入れて、中火にかける。
*砂糖が溶けるまで混ぜたら沸騰させる。
*火を弱めて、混ぜないで、時々水で濡らした刷毛で鍋の周りを落としながら、黄金色になるまで約12分煮る。
*注意してオレンジジュースを注ぎ入れ、全体が1カップ程度になるまで、約7分煮詰める。
*レモンゼストと赤パプリカを混ぜたら火からおろす。
*鮭の切り身に刷毛でレモンジュースを塗って、軽く塩胡椒しておく。
*大きいスキレットを中強火にかけてオイルを熱し、サーモンを入れて、少し色づくまで片面約4分ずつ焼く。
*皿に移したら、用意しておいたペッパーコーンソースをかけてすぐに出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚料理 に参加中!
サーモンのソテー・トマトサルサ添え

サーモンの簡単ソテーのレシピです。このレシピには、ステーキタイプではなく、薄めのフィレを使います。20分くらいで調理できるので、平日の夕方でもササっと炒めて出せます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<サーモンのソテー・トマトサルサ添え>

−材料−

・鮭の身(皮なし)−−−−−4枚
・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
・リーキ−−−−−−−−−−1本
・トマト(完熟)−−−−−−675g
・オリーブオイル−−−−−−大3
・レモンジュース−−−−−−大2
・バジル(微塵)−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鮭に塩胡椒しておく。
*リーキの根っこと緑の部分を除いた後、立てに細長く切ってから微塵切りにする。
*トマトを湯むきしたら、芯を取って、5mm角くらいに切る。
*ノンスティックのスキレットに大さじ2杯の油を入れて、強火で熱し、鮭の皮が付いていた方を上にして置く。
*2分焼いたらひっくり返して、更に2分ほど焼いて、温めておいた皿に移す。
*スキレットに残りの油をひき、トマト、リーキ、塩胡椒、レモンジュースを入れて、約1分火を通す。
*これをサーモンの上にかけて、バジルを散らして出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
サーモンのローストサラダ・ライム風味


サーモンのローストサラダレシピです。シャロットがなければ、玉ねぎでもネギでも代用できます。ハーブは、ミント、バジル、パクチーなど、軟らかい葉であれば好みの物を混ぜて使ってください。ラディッシュの代わりに胡瓜でも、両方混ぜてもかまいません。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<サーモンのローストサラダ・ライム風味>

−材料−

・ライム−−−−−−−−−−−−2個
・チリペッパー(赤又は緑)−−−小2個
・シャロット(薄切り)−−−−−1個
・フィッシュソース−−−−−−−大2
・コーシャーソルト−−−−−−−適量
・グラニュー糖−−−−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−1/4カップ〜
・鮭の切り身−−−−−−−−−−565g
・ビブ(ボストン)レタス−−−−8カップ
・ハーブミックス−−−−−−−−1カップ
・ラディッシュ(薄切り)−−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*グリルの火をつけるか、オーブンを230度(華氏450度)に温めておく。
*1個のライムを半分に切って、小さいボウルに汁を絞りだす。
*チリペッパーの種を取って薄く切ったものと、シャロットの半量、フィッシュソース、塩と砂糖をそれぞれ一つまみ混ぜ入れる。
*1分置いて塩が溶けたら、オリーブオイルを入れて混ぜる。
*鮭の切り身にオイルを少し塗り、グリルに置いて、片面2〜5分焼く。
(オーブンを使うときは、ベーキングシートにサケを並べて、7〜12分ローストする。)
*もう1個のライムを半分に切り、切り口にオイルを塗って、カットした面を下にして、グリルで約1分焼く。
(オーブンの時は、カットした面を上にして、サーモンと同じベーキング皿に並べて焼く。)
*鮭が焼けたら、皿に取り、ドレッシングを少しかけてしばらく冷ましてから、身をほぐす。
*サラダ野菜の葉と、残りのシャロット、ハーブ類、ラディッシュ(または胡瓜)を皿に置く。
*ドレッシングを少しかけたら、グリルしておいたライムを絞りかけ、オリーブオイルを少し垂らす。
*全体を混ぜて、ライムジュースやオイル、塩などで味を調整する。
*上にサケの身を置いて、好みでもう少しドレッシングを足して出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ