世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:シチューのレシピ

ブログネタ
シチューのレシピ に参加中!
グーラッシュ

グーラッシュのレシピです。ハンガリーの郷土料理で、肉と玉ねぎを、甘口のハンガリアン・パプリカを加えたストックで煮込んだシチューです。家庭料理なので、それぞれの家で独自のレシピがあり、バリエーションは豊富です。今回は、ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。エッグ・ヌードルにかけていただくようになっています。(4人分)

<グーラッシュ>

−材料−

・無塩バター−−−−−−−−−小2
・玉ねぎ(薄切り)−−−−−−中2個
・ハンガリアンパプリカ−−−−大2
・キャラウェイシード−−−−−小1
・シチュー肉−−−−−−−−−450g
・小麦粉−−−−−−−−−−−1/4カップ
・ビーフストック−−−−−−−2カップ
・レモンジュース−−−−−−−大1
・塩−−−−−−−−−−−−−小2
・胡椒−−−−−−−−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きい鍋を中火で熱し、バターを溶かす。
*玉ねぎを入れてよく混ぜながら、約10分炒める。
*パプリカとキャラウェイシードを加えて1分ほど混ぜる。
*ボウルにシチュー肉を入れて小麦粉を加え、よくなじませる。
*これを鍋に加えて、2分ほど混ぜる。
*ビーフストックを半カップ加えて、鍋の底から混ぜたら、残りのストックを入れて混ぜる。
*一度沸騰させたら、火を弱めて蓋をし、肉が軟らかくなるまで約1時間半煮る。
*レモンジュースと塩胡椒を加えて味を調整し、エッグヌードルにかけて食べる。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
シチューのレシピ に参加中!
チキンシチュー・ほうれん草とアーティチョーク入り

チキンにほうれん草とアーティチョークを加えたクリーミーなシチューのレシピです。以前に、もっと一般的な、じゃがいもと人参にグリンピースを入れたチキンシチューを作っていますが、今回はクリームチーズも入って、濃厚なスープになっています。雪が舞い散る真冬の季節に食べたいスープです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4〜6人分)

<チキンシチュー・ほうれん草とアーティチョーク入り>

−材料−

・無塩バター−−−−−−−−−30g
・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−大1個
・塩胡椒−−−−−−−−−−−適量
・セロリ−−−−−−−−−−−3本
・にんにく(粗微塵)−−−−−8かけ
・チキンストック−−−−−−−2カップ
・白ワイン−−−−−−−−−−3/4カップ
・鶏肉−−−−−−−−−−−−約1kg
・レモンジュース−−−−−−−大1.5
・レッドペッパーフレーク−−−小1
・冷凍ほうれん草−−−−−−−280g
・アーティチョークハーツ−−−約1カップ
・クリームチーズ−−−−−−−1/2カップ
・ディル(微塵)−−−−−−−1/2カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−4〜6本
・パルメザンチーズ−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ダッチオーブンを中強火にかけて、バターを溶かす。
*玉ねぎを入れて、軽く塩胡椒し、時々混ぜながら、軟らかくなるまで約5分炒める。
*セロリーを加えて、混ぜながら、更に5分ほど炒めたら、にんにくを入れる。
*チキンストックとワインを注いで沸騰させる。
*鶏肉、レモンジュース、ペッパーフレークに、塩小さじ1杯と十分な量の胡椒を加える。
*火を少し弱めて、20分ほど煮る。
*ほうれん草と、瓶入りのアーティチョークの水気を切って入れ、火を中強火に戻して、混ぜながら煮る。
*ほうれん草がよく分かれたら、火を弱めて、チキンが軟らかくなるまで、10〜15分ほど煮る。
*クリームチーズを小さく切って落とし入れ、混ぜて溶かしたら、ディルを加える。
*フォークを使って、大きい鶏肉の身をほぐしたら、塩胡椒で味を調整する。
*スープボウルに分けて入れ、ネギと下したパルメザンを振りかけて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
シチューのレシピ に参加中!
ワイルドマッシュルーム・シチュー

ワイルドマッシュルームを組み合わせたシチューのレシピです。椎茸やポートベロなどのブラウンマッシュルームから、シャンテレールにエリンギやオイスターマッシュルームといったワイルドなものまで、手に入るお好きなものを混ぜ合わせてください。キノコ類は免疫を上げる効果も高いので、この時期たくさん食べたいですね。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<ワイルドマッシュルーム・シチュー>

−材料−


・ブラウンマッシュルーム−−−−−680g
・ワイルドマッシュルーム−−−−−450g
・オリーブオイルー−−−−−−−−適量
・玉ねぎ(霰切り)−−−−−−−−大1個
・塩胡椒−−−−−−−−−−−−−適量
・タイム(微塵)−−−−−−−−−小1
・セージかローズマリー(微塵)−−小1
・レッドペッパーフレーク−−−−−1つまみ
・トマトペースト−−−−−−−−−大1
・完熟トマト−−−−−−−−−−−小3個
・小麦粉−−−−−−−−−−−−−大1
・マッシュルームストック−−−−−適量
・バター−−−−−−−−−−−−−15g
・にんにく(微塵)−−−−−−−−3かけ
・パセリ(微塵)−−−−−−−−−大3

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*マッシュルームは洗った後、色分けしておいて、硬い軸は取って薄切りにしておく。
*スキレットを中強火で熱し、大さじ2杯のオイルを温めたら、玉ねぎを入れて塩胡椒する。
*色づくまで約10分炒めたら、鍋から取り出して置いておく。
*大さじ1杯のオイルを加えて火を強くし、ブラウンマッシュルームを入れて、軽く塩胡椒し、色づくまで3分ほど炒める。
*火を中火にして、タイムからトマトペーストまでの材料を加える。
*皮をむいて種を取り粗微塵にしたトマトを加えてよく混ぜ、約1分炒める。
*塩胡椒で味付けし、小麦粉を振って、1分炒め、取っておいたマッシュルームを入れる。
*1カップのマッシュルームストックを注いで、1分ほど濃くなるまで煮たら、更に1カップのストックを加えて約2分煮る。
*グレービーのような濃さになったら、塩胡椒で味を調整する。
*出す前に、スキレットにバターと大さじ1杯のオリーブオイルを入れて、中強火でバターが茶色くなってきたら、ワイルドマッシュルームを入れる。
*塩胡椒で味付けして約2分調理したら、にんにくとパセリを加えて更に1分火を通す。
*野生のマッシュルームを他のマッシュルームの鍋に混ぜて、温かいボウルに入れて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ