世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:スープのレシピ

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
チキンスープ・パスタ入り

チキンスープにパスタを入れて作るレシピです。本来は、スープ用の極小粒パスタ、パスティーナを入れるようになっていたのですが、家になかったので、全然違うリング型のアネレッティで代用しました。オルゾでもあると、もっと近かったんですけどね。それと、元レシピにはなかったのですが、味が良く付きそうになかったので、チキンブイヨンを加えました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(6人分)

<チキンスープ・パスタ入り>

−材料−

・鶏胸肉−−−−−−−−−−−450g
・玉ねぎ(薄切り)−−−−−−大1個
・チキンブイヨン−−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−−大3
・コーシャーソルト−−−−−−大2
・ガーリックパウダー−−−−−小1/2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/4
・人参(半月切り)−−−−−−大3本
・セロリ(薄切り)−−−−−−大3本
・にんにく(微塵)−−−−−−3かけ
・トマトペースト−−−−−−−小2
・小粒のパスタ−−−−−−−−半カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−半カップ
・パルメザンチーズ−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*水10カップを入れた大きいポットに鶏肉を入れて、少し蓋をかけ、強火で沸騰させる。
*玉ねぎから黒胡椒までの材料を入れたら、再び軽く沸騰させ、蓋をきっちり被せて、中弱火で10分煮る。
*人参からトマトペーストまでの材料を加えて、ペーストが溶けるまで混ぜる。
*強火にして軽く沸騰させたら、蓋をして中弱火にし、時々混ぜながら30分煮る。
*塩胡椒で味を調整したら、大きいボウルにチキンを取りだす。
*パスタをスープに入れて混ぜ、強火にして、軽く沸騰させる。
*蓋をして中弱火にし、時々混ぜながら、パスタの指示通りの時間まで煮る。
*この間に、ボウルの鶏肉を割いて、パセリと一緒にスープに加えて蓋をし、2分ほど煮たら、おろしたチーズを振りかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
スパゲティーとチキンミートボールのトマトスープ

パスタのチキンミートボールの入ったトマトスープのレシピです。今回は鶏挽肉を使いましたが、ターキー肉でも代用できます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<スパゲティーとチキンミートボールのトマトスープ>

−材料−

・鶏挽肉−−−−−−−−−−−450g
・パルメザン(おろす)ー−−−1カップ
・にんにく(粗微塵)−−−−−8かけ
・卵−−−−−−−−−−−−−大1個
・コーシャーソルト−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−−1/4カップ
・トマトペースト−−−−−−−大2
・レッドペッパーフレーク−−−1つまみ
・チキンスープ−−−−−−−−4カップ
・マリナラソース−−−−−−−3カップ
・水−−−−−−−−−−−−−2カップ
・スパゲティー−−−−−−−−230g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいボウルに、挽肉と半量のパルメザンチーズ、半量のニンニク、卵と小さじ1杯の塩を混ぜる。
*手を濡らして、12〜14個のボール状にまとめていく。
*ダッチオーブンを中火で熱し、オイルを入れて、トマトペーストと残りのニンニクにレッドペッパーを加える。
*ガーリックが香りを出すまで混ぜながら炒めたら、チキンスープとマリナラソースと水を注ぐ。
*中火のままで沸騰寸前まで煮たら、ミートボールを壊れないように入れて混ぜる。
*スパゲティーを3分の1ずつに割って入れ、10〜12分煮たら、火からおろす。
*残り半カップのパルメザンチーズを加えて、塩胡椒で味を調整し、好みでレッドペッパーフレークを振りかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
チキンヌードルスープ

チキンヌードルスープって、缶詰でも出ているくらい、アメリカの定番スープなんですけど、あまりにも一般的過ぎて、まともに取り組んだことがなかったみたいなので、今回レシピ通りに作ってみることにしました。麺と肉と野菜が入っているので、これだけで主食のスープです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピになります。(4〜6人分)

<チキンヌードルスープ>

−材料−

・オリーブオイル−−−−−−大5
・鶏挽肉−−−−−−−−−−450g
・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
・にんにく(粗微塵)−−−−4かけ
・コリアンダー−−−−−−−小1.5
・セロリシード−−−−−−−小1/2
・人参−−−−−−−−−−−大1本
・セロリ−−−−−−−−−−2本
・シャロット(微塵)−−−−大1個
・タイムの葉−−−−−−−−大1
・チキンストック−−−−−−7〜8カップ
・エッグヌードル(乾)−−−225g
・クレームフレッシュ−−−−適量
・パセリやディル−−−−−−適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいポットでを中強火にかけ、大さじ3杯の油を温める。
*鶏ひき肉を入れ、たっぷりの塩胡椒をかけて、塊をつぶしながら、3分間炒める。
*ニンニク、コリアンダー、セロリシードを加えて、よく混ぜながら、鶏に火が通るまで約2分炒める。
*へらで挽肉を小さいボウルに移し、カバーをして置いておく。
*人参の皮をむいて、1cm強の角切りにし、セロリは縦半分に切り、1cmくらいの厚さに切る。
*ポットに、にんじん、セロリ、シャロット、タイムと、大さじ2杯のオイルを加える。
*塩胡椒し、3分ほど混ぜながら炒めたら、好みの量のストックを注ぎ、強火で沸騰させる。
*エッグヌードルを入れて、中強火で、アルダンテに煮る。
*取っておいた鶏肉と肉汁を戻して温め直し、塩胡椒で味を調整する。
*ボウルに取り分けたら、クレームフレッシュと、ハーブ類をかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ