世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:チキンのレシピ

ブログネタ
ターキーのレシピ に参加中!
ビール缶チキン

ビールで蒸しながらホールチキンをローストするレシピです。感謝祭定番のターキーに代わって、ちょっと実験的に挑戦してみました。本当はホワイトバーベキューソースを使うべきだったのですが、なかったので、普通のBBQソースを使ったら、外側がかなり焼け焦げてしまい、取り出すときにビール缶が倒れて、オーブンの中を掃除するのに一苦労でした。でも、サンクスギビングに面白い調理法の体験ができました。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<ビール缶チキン>

−材料−

・ホールチキン−−−−−−−−−−一羽
・スイートパプリカ−−−−−−−−大4
・チリパウダー−−−−−−−−−−大2
・クミンパウダー−−−−−−−−−大2
・ブラウンシュガー−−−−−−−−大1
・グラニュー糖−−−−−−−−−−大1
・黒胡椒−−−−−−−−−−−−−大1
・コーシャソルト−−−−−−−−−大1
・レッドペッパーフレーク−−−−−大1
・ビール缶−−−−−−−−−−−−1個
・バーベキューソース−−−−−−−適量

−作り方−

*オーブンを220度(華氏425度)に温めておく。
*チキンの内臓を取って、冷水で洗い、水気をふいておく。
*大きいボウルに全てのスパイスを混ぜたら、鶏の内部と表面全体にすり込む。
*ロースト皿に、半分飲んだ(流した)ビールの缶を置く。
*チキンの両足を両手で抱えて、体の穴を缶ビールの上にかざして滑らせ、足の位置を調整してしっかり立つようにする。
*オーブンに入れて、45分ほどローストしたら、ホイルを被せて更に30分ほど焼く。
*ホワイトバーベキューソースがあれば、添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
チキンとパプリカとオリーブの炒め物

チキンの炒め物です。元レシピには、骨付きもも肉を使用とあったのですが、私は鶏胸肉を切って使いました。パプリカの色も、自由に選んでください。また、パセリの代わりにバジルやパクチーでも大丈夫です。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4〜6人分)

<チキンとパプリカとオリーブの炒め物>

−材料−

・鶏もも肉−−−−−−−−−−約1
・オレガノ−−−−−−−−−−大2
・コーシャーソルト−−−−−−小2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・パプリカ−−−−−−−−−−2個
・にんにく−−−−−−−−−−5かけ
・トマト−−−−−−−−−−−中1個
・オリーブオイル−−−−−−−大2
・レッドペッパーフレーク−−−小1/8
・グリーンオリーブ−−−−−−3/4カップ
・パセリ(微塵)−−−−−−−1/2カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*鶏肉の水気をふき取ったら、生で大さじ1(乾燥なら小さじ2)のオレガノと、小さじ1杯半の塩と小さじ半分の胡椒を全体にまぶす。
*他の用意をしている間室温で置くか、前日から24時間以内に冷蔵しておく。
*パプリカの種を取って薄く切り、にんにくは皮をむいて薄く切り、トマトを刻んでおく。
*大きいスキレットを中強火で熱し、オイル大さじ1を温める。
*チキンの皮の方を下にして入れ、両面が色づくまで、片面4〜6分ずつ焼いたら皿に取る。
*残り大さじ1のオイルを足して、パプリカを入れ、軽く色づくまで6〜8分炒める。
*ニンニク、残りのオレガノ、レッドペッパーフレークを入れて、にんにくが軽く色づくまで2〜3分炒める。
*トマトと、残り小さじ半分の塩を加えて、トマトの汁が出てくるまで約3分炒める。
*火を弱めて、取っておいた鶏肉の皮を上にして鍋に戻し、皿に残った汁も加える。
*蓋を半分閉めて、鶏肉に完全に火が通るまで、20〜30分煮る。
*塩で味を調整し、最後の方で、種を取って刻んだオリーブを入れて加熱したら、火からおろす。
*パセリを散らし、好みでレモンのくし形を添えて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
スープのレシピ に参加中!
スパゲティーとチキンミートボールのトマトスープ

パスタのチキンミートボールの入ったトマトスープのレシピです。今回は鶏挽肉を使いましたが、ターキー肉でも代用できます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(4人分)

<スパゲティーとチキンミートボールのトマトスープ>

−材料−

・鶏挽肉−−−−−−−−−−−450g
・パルメザン(おろす)ー−−−1カップ
・にんにく(粗微塵)−−−−−8かけ
・卵−−−−−−−−−−−−−大1個
・コーシャーソルト−−−−−−適量
・オリーブオイル−−−−−−−1/4カップ
・トマトペースト−−−−−−−大2
・レッドペッパーフレーク−−−1つまみ
・チキンスープ−−−−−−−−4カップ
・マリナラソース−−−−−−−3カップ
・水−−−−−−−−−−−−−2カップ
・スパゲティー−−−−−−−−230g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいボウルに、挽肉と半量のパルメザンチーズ、半量のニンニク、卵と小さじ1杯の塩を混ぜる。
*手を濡らして、12〜14個のボール状にまとめていく。
*ダッチオーブンを中火で熱し、オイルを入れて、トマトペーストと残りのニンニクにレッドペッパーを加える。
*ガーリックが香りを出すまで混ぜながら炒めたら、チキンスープとマリナラソースと水を注ぐ。
*中火のままで沸騰寸前まで煮たら、ミートボールを壊れないように入れて混ぜる。
*スパゲティーを3分の1ずつに割って入れ、10〜12分煮たら、火からおろす。
*残り半カップのパルメザンチーズを加えて、塩胡椒で味を調整し、好みでレッドペッパーフレークを振りかけて出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ