世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:パイのレシピ

ブログネタ
パスタ・ピザ・イタリアン料理 に参加中!
トマトギャレット

トマトギャレットのレシピです。言い換えると、フリーフォームパイ。自分でパイ生地から作ると、柔軟度の高い自由形になりますが、今回は冷凍パイシートで十分。大きい物を1つ作るようになっていたところを、最初から個別に生地を切ってまとめたので、その分周りを織り込む余裕がなくなり、平坦になってしまいました。温かい内でも、室温になってからでもいただけます。"One Pan & Done" に載っていたレシピになります。(6〜8人分)

<トマトギャレット>

−材料−

・冷凍パイシート−−−−−−−1枚
・押し麦−−−−−−−−−−−1/4カップと大2
・小麦粉−−−−−−−−−−−1/4カップ
・ハーブドプロヴァンス−−−−小1/2
・パルメザンチーズ−−−−−−1/4カップ
・コーシャーソルト−−−−−−小1/2
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/4
・無塩バター(冷)−−−−−−45g
・マスカルポーネチーズ−−−−1/2カップ
・トマト(厚切)−−−−−−−中4個

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを200度(華氏400度)に温めておき、ベーキングシートにパーチメントを敷いておく。
*軽く粉を振るった表面に、解凍しておいたパイシートを置き、30cmX42.5cmの長方形にのばす。
*これを注意して用意したベーキングシートに移し、冷蔵しておく。
*ボウルに、押し麦から塩胡椒までの材料を入れて混ぜる。
*バターを小さく切って、指を使い、クラム状になるまで混ぜ合わせる。
*冷えたパイ生地の上に、周りを2cmほど空けて、マスカルポーネをのばす。
*その上にトマトを置いたら、粉類のクラムを散らし、周りの生地を織り込む。
*これをオーブンに入れ、中身が泡立ってくるまで、約30分焼く。
*少し冷ましてから切り分ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
ターキーのレシピ に参加中!
栗とポテトとシャロットのパイ

栗のシーズンなので、今回はポテトとシャロットを盛り込んだパイのレシピを紹介します。ベジタリアンの方には、ミートパイに代わるメインディッシュになるかもわかりません。栗はすでに調理しているものであれば瓶入りでも何でも構いません。パイ生地も冷凍の物を使うので手間が省けます。(4〜6人分)

<栗とポテトとシャロットのパイ>

―材料―

   ・バター−−−−−−−−−−30g
   ・シャロット−−−−−−−−200g
   ・にんにく−−−−−−−−−8かけ
   ・栗(真空パック)−−−−−200g
   ・ブランデー−−−−−−−−大2
   ・パセリ(微塵)−−−−−−大1
   ・ローズマリーの葉−−−−−1本分
   ・タイムの葉−−−−−−−−1本分
   ・生クリーム−−−−−−−−75mL
   ・水−−−−−−−−−−−−50mL
   ・塩胡椒−−−−−−−−−−適量
   ・ポテト(薄切り)−−−−−800g
   ・バター−−−−−−−−−−少量
   ・冷凍パイ生地−−−−−−−1枚
   ・牛乳か溶き卵−−−−−−−少量
   
―作り方―

*大きいフライパンにバターを溶かす。
*シャロットの皮をむいて入れ、少し色づくまで炒める。
*にんにくの皮をむいて加え、更に炒める。
*栗を入れて、ブランデーを注ぐ。
*泡立ってきたら、ちぎったハーブと生クリームを加える。
*水を足して、塩胡椒で味付ける。
*これを深いパイ皿に入れる。
*ポテトの皮をむいて薄切りにしたもの上に並べる。
*小さく切ったバターを散らして、少し塩を振る。
*オーブンを220度(華氏450度)に温めておく。
*粉を振るった平面に解凍したパイ生地を置いて、5mm厚さの円形にのばす。
*これをパイの上にかぶせ、はみ出た生地で飾りを作って水でくっつける。
*真ん中に十字の切り目を入れて、刷毛で牛乳か溶き卵を塗る。
*オーブンで約20分焼いたら、180度(華氏350度)に下げて、更に40分焼く。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パイのレシピ に参加中!
バナナクリームパイ

バナナクリームパイのレシピです。以前に、市販のパイ生地を使って作った、チョコレート・バナナ・
クリームパイのレシピがありますが、今回は、バニラウェハースを使って生地を作りましたが、グラハムクラッカーを使っても同じようにできます。その他は、基本的な作り方です。"Best-Loved Desserts"
という本に載っていたレシピです。生地を寝かしたり、またカスタードクリームが落ち着くまで冷蔵する時間が長いので、前もって準備がいります。(10人分)

<バナナクリームパイ>

―材料―

(パイ生地)
   ・バニラウェハース−−−−1と1/4カップ
   ・バター(溶かす)−−−−−大4
   ・砂糖−−−−−−−−−−−大1

(フィリング)
   ・砂糖−−−−−−−−−−−3/4カップ
   ・コーンスターチ−−−−−−1/3カップ
   ・塩−−−−−−−−−−−−小1/4
   ・牛乳−−−−−−−−−3と3/4カップ
   ・卵黄−−−−−−−−−−−大5個
   ・バター−−−−−−−−−−30g
   ・バニラエッセンス−−−−−小1と3/4
   ・バナナ(薄切り)−−−−−中2本

(トッピング)
   ・バナナ(薄切り)−−−−−中1本
   ・ヘビークリーム−−−−−−3/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

(パイ生地)
*オーブンを190度(華氏375度)に温めておく。
*ウェハースはフードプロセッサーにかけて細かく砕いておく。
*直径22僂離僖せで、ウェハース、溶かしバター、砂糖をフォークで混ぜる。
*手でパイ皿の底と周りに生地を押し付けていく。
*温めたオーブンで10分焼いて、網の上で冷ましておく。

(フィリング)
*ソースパンに、砂糖から牛乳までの材料を混ぜる。
*中火で熱し、常に混ぜながら沸騰させた後、1分煮る。
*小さいボウルで卵黄を軽く泡立て、鍋の熱い牛乳を半カップ混ぜる。
*ボウルの卵黄の混ぜ物をゆっくり鍋に注ぎ、よくかき混ぜる。
*弱火で常に混ぜながら、中身が濃くなるまで2分ほど煮る。
*火からおろしてバターと小さじ1杯半のバニラを混ぜる。
*バターが溶けたら、ボウルに移す。
*ラップを直接カスタードの上にかけ、時々混ぜながら約1時間冷蔵する。
*半量のカスタードクリームを生地に流し込む。
*バナナ2本の薄切りを置いていく。
*残りのフィリングを入れたら、ラップをかけて最低4時間から一晩冷蔵する。

(トッピング)
*ボウルにヘビークリームと残りのバニラエッセンスを入れ、硬い角が立つまで泡立てる。
*残りのバナナを並べて、周りを泡立てクリームで飾る。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ