世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:フルーツのレシピ

ブログネタ
フルーツのレシピ に参加中!
ストロベリー&クリーム

5月5日は、日本では子供の日の祝日ですが、メキシコでは、"Cinco de Mayo" (5月5日の意味)と言って、プエブラの会戦でフランス軍を撃退した、戦勝記念日なんですね。でも本国メキシコでは、どちらかというと、プエブラ州の祝日なので、あまり大げさにしないらしく、むしろメキシコ移民がいるアメリカでワイワイお祭り騒ぎをしている感じです。そこで、メキシカンデザートを探していると、超簡単なレシピを見つけたので、早速作ってみました。ストロベリーアンドクリームと言って、4種類の乳製品を混ぜて苺にかけるだけで作れます♪ 練乳はメキシコ特有の "la lechera" というブランドがあります。好みで、サワークリームの代わりにギリシャヨーグルトを使っても構いません。クリームソースはたくさん余るので、最初から少ない量で作った方がいいかもわかりません。(8人分)

<ストロベリー&クリーム>

−材料−

・いちご−−−−−−−−−−900g
・サワークリーム−−−−−−450g
・エバミルク−−−−−−−−2/3カップ
・ヘビークリーム−−−−−−2/3カップ
・練乳−−−−−−−−−−−400g
・バニラエッセンス−−−−−大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*苺のヘタを取り、食べやすい大きさに切って、カップに入れる。
*その他の材料をボウルに入れて、ミキサーで2分混ぜる。
*半カップくらいのクリームソースを苺の上からかける。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
フルーツのレシピ に参加中!
クランベリーと葡萄と林檎のローストソース

クランベリーソースは、過去にオレンジソースやグレープフルーツとの付け合わせソースを作っていますが、今回は葡萄と林檎をローストして作ります。ぶどうの甘みとりんごの酸味が加味されて、当分はメープルシロップを使っているので、心地よい甘さになっています。サンクスギビングのコンディメントとして、"Cooking Light"に載っていたレシピです。レシピには黒葡萄とありますが、赤葡萄でもよいと思います。なお、クランベリーは冷凍でもかまいません。(12人分)

<クランベリーと葡萄と林檎のローストソース>

−材料−

・黒葡萄(種無し)−−−−−−2カップ
・りんご(角切り)−−−−−−1と3/4カップ
・シャロット(微塵)−−−−−大2
・クランベリー−−−−−−−−1カップ
・無塩バター−−−−−−−−−22g
・メープルシロップ−−−−−−小3.5
・コーシャソルト−−−−−−−小1/8
・タイムの葉または茎−−−−−小1/4

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを220度(華氏425度)に温めておく。
*淵のあるベーキング皿にオイルスプレーを振っておく。
*葡萄と林檎とシャロットを載せて、軽くオイルを振る。
*オーブンでシャロットが軟らかくなるまで、約5分焼く。
*クランベリーを足して、外皮が破れるまで、約20分焼く。
*オーブンから出してボウルに移し、バター、シロップ、塩を入れて混ぜる。
*1時間ほど完全に冷まして、好みでタイムを飾って出す。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
フルーツのレシピ に参加中!
ルバーブとストロベリーのクラフティ

ルバーブとストロベリーを使ったクラフティのレシピです。二人分のレシピだったので、大きいキャセロールで焼く代わりに、個別のグラタン皿を使って焼きました。甘味はほとんどないので、ダイエットを気にしなければ、アイスクリームと一緒に召し上がると、もっとおいしくいただけます。(2人分)

<ルバーブとストロベリーのクラフティ>

−材料−

   ・卵−−−−−−−−−−−−−2個
   ・小麦粉−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・牛乳−−−−−−−−−−−−1/4カップ
   ・生クリーム−−−−−−−−−1/2カップ
   ・砂糖−−−−−−−−−−−−大6
   ・バニラエッセンス−−−−−−小1/2
   ・バター−−−−−−−−−−−15g
   ・イチゴ(薄切り)−−−−−−1カップ
   ・ルバーブ(薄切り)−−−−−1/2カップ
   ・ラム酒−−−−−−−−−−−大1
   ・アイスクリーム−−−−−−−好みで適宜

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*大きいボウルで卵と小麦粉を混ぜたら、牛乳、生クリーム、大さじ5杯の砂糖とバニラを加えて混ぜ合わせる。
*キャセロール、又は個別の容器にバターを塗っておく。
*ボウルで、苺、ルバーブ、ラム酒と残り大さじ1杯の砂糖を混ぜたら、用意した容器に、汁と一緒に入れる。
*上から生地を流し込み、真ん中がしっかりしてくるまで、約50分焼く。
*好みで、アイスクリームを添えて食べる。

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ