世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:マカロニサラダのレシピ

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
マカロニサラダ・ハワイアン

マカロニサラダは、以前にスパイシーなバーベキュー風味の物を紹介しました。今回はハワイアンのレシピです。ポイントとしては、マカロニを普通より長く茹でて軟らかくしておくと、ドレッシングをよく吸い込んでくれます。混ぜ合わせてから味を浸み込ませるために少し置いた方がいいので、早い目に作っておくといいですね。(8〜10人分)

<マカロニサラダ・ハワイアン>

−材料−

・全脂乳−−−−−−−−−−1と1/3カップ
・マヨネーズ−−−−−−−−1と1/3カップ
・ブラウンシュガー−−−−−小2
・胡椒−−−−−−−−−−−小1
・食塩−−−−−−−−−−−小1/4と茹で用
・マカロニ−−−−−−−−−280g
・サイダービネガー−−−−−大5
・ねぎ(薄切り)−−−−−−3本
・人参(細切り)−−−−−−1.5本
・セロリ(微塵)−−−−−−1.5本

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ボウルに、1カップの牛乳、2/3カップのマヨネーズ、砂糖、胡椒、小さじ1/4の塩を混ぜて、ドレッシングを作る。。
*大きい鍋に8カップの水を沸騰させたら、マカロニと小さじ1杯半を入れて、約15分茹でる。
*水気を切った後、マカロニを鍋に戻したら、ビネガーを加えてマカロニに絡ませ、よく吸収させる。
*これをボウルに移して、10分ほど冷ます。
*ドレッシングを入れてよく混ぜ、完全に冷ます。
*ねぎ、人参、セロリと、残り1/3カップの牛乳と、残り2/3カップのマヨネーズを混ぜ入れる。
*塩胡椒で味を調整し、カバーをかけて、最低1時間から2日間まで冷蔵する。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
マカロニサラダ・バーベキュー風味

マカロニサラダは、ごく普通にどこにでもあるサラダですが、今日紹介するのは、バーベキュー味のレシピです。つまり、バーベキューソースをドレッシングに混ぜて作ります。自家製でもいいし、私は面倒なので冷蔵庫の中にあった市販の物を使いました。好みのバーベキューソースをお使いください。スパイスが効いていて、材料さえそろえば、後は混ぜ合わせるだけの簡単なレシピです。(8〜10人分)

<マカロニサラダ・バーベキュー風味>


―材料―


   ・マカロニパスターーーーーーー450g
   ・赤パプリカ(微塵)ーーーーー1個
   ・セロリ(微塵)ーーーーーーー1本
   ・ねぎ(薄切り)ーーーーーーー4本
   ・サイダービネガーーーーーーー大2
   ・ホットソースーーーーーーーー小1
   ・チリパウダーーーーーーーーー小1
   ・ガーリックパウダーーーーーー小1/8
   ・カイエンペパーーーーーーーー1つまみ
   ・マヨネーズーーーーーーーーー1カップ
   ・バーベキューソースーーーーー半カップ
   ・塩ーーーーーーーーーーーーー適量
   ・黒胡椒ーーーーーーーーーーー適量

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

―作り方―

*マカロニを箱(袋)の指示に従って塩茹でし、冷水に通して水気を切って、ボウルにあげておく。
*赤パプリカからカイエンペパーまでの材料を混ぜて少しおく。
*マヨネーズとバーベキューソースを加えて、5分ほど馴染ませる。
*塩胡椒で味付けして出す。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ