世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:中華料理のレシピ

ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
海老とほうれん草の中華炒め

海老とほうれん草の中華炒めのレシピです。海老とほうれん草をよく洗うこと以外は、手早く調理できます。ニューヨークタイムズに載っていたレシピです。(3〜4人分)

<海老とほうれん草の中華炒め>

−材料−

・海老(大)−−−−−−−−−450g
・塩−−−−−−−−−−−−−適量
・砂糖−−−−−−−−−−−−小1/8
・カノーラ油−−−−−−−−−大2
・生姜(微塵)−−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−大1
・レッドチリペッパー−−−−−小1/4〜1/2
・ごま−−−−−−−−−−−−大2
・ほうれん草−−−−−−−−−1束
・ごま油−−−−−−−−−−−小2

−作り方−

*ほうれん草をよく洗って、硬い茎を取っておく。
*海老の殻をむいて背綿を取って洗ったら、たっぷりの塩を1分ほどまぶす。
*何度か水洗いを繰り返したら、ペーパータオルに取って乾かす。
*小皿に砂糖と適量の塩を混ぜておく。
*中華鍋を強火で熱し、大さじ1杯の油を入れたら、鍋全体に回す。
*にんにく、生姜、チリペッパーを加えて、約10秒炒めたら、鍋の脇に寄せる。
*海老を重ならないように入れて、1分ほど混ぜずに火を通したら、残りの油を入れて約1分炒める。
*ゴマとほうれん草を加えて、少しだけしなるまで約1分炒める。
*塩と砂糖の混ぜ物を上から満遍なく振りかけ、海老がピンク色になるまで、2分ほど炒める。
*火からおろして、ごま油を垂らして混ぜたら、穀類か麺類と一緒に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
カシュ−チキンの野菜入り炒め物

カシュ−チキンの炒め物は以前にも紹介したことがありますが、今回は、前回ほど材料が込み入ってなくて、手順もシンプルです。最近よく使っている、"One Pan & Done" に載っていたレシピです。(4人分)

<カシュ−チキンの野菜入り炒め物>

−材料−

・醤油(減塩)−−−−−−−−1/2カップ
・サラダ油−−−−−−−−−−1/4カップ
・オイスターソース−−−−−−大2
・ごま油−−−−−−−−−−−大2
・米酢−−−−−−−−−−−−大1
・ダークブラウンシュガー−−−大1
・生姜(微塵)−−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−2かけ
・赤パプリカ(角切り)−−−−1個
・人参(薄い輪切り)−−−−−大2本
・ウォーターチェスナッツ−−−225g
・鶏胸肉(薄切り)−−−−−−680g
・カシュ―ナッツ(塩味)−−−1/2カップ
・ねぎ(薄切り)−−−−−−−3本
・パセリ(粗微塵)−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンのグリルに火をつけて、ベーキング皿にホイルを敷くか、オイルスプレーを振っておく。
*小さいボウルに、醤油からニンニクまでの材料を入れて混ぜる。
*野菜類を用意したベーキング皿に広げ、ソースの半量を絡ませる。
*鶏肉を野菜の中に置いて、残りのソースをかけて混ぜる。
*これをオーブンに入れて、野菜が色づき、チキンに火が通るまで、途中で一度ひっくり返して、10〜12分焼く。
*焦げないように様子を見ながら、最後の30秒ほどになったら、ローストしたカシュ―を加えて仕上げる。
*取り出して、ねぎとパセリを散らして、熱い内に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
中華料理のレシピ に参加中!
豚肉の甘辛炒め

豚肉の甘辛炒めのレシピです。今回は豚ロース肉を使っていますが、鶏肉でもいいし、海老に置き換えても使える中華料理のレシピです。ポークはマリネして使います。。温かいご飯と一緒に召し上がってください。(6人分)

<豚肉の甘辛炒め>

−材料−

・豚ロース肉−−−−−−−−−450g

(マリネ液)

・醤油−−−−−−−−−−−−大1.5
・酒−−−−−−−−−−−−−大1
・ごま油−−−−−−−−−−−小1
・コーンスターチ−−−−−−−小1

(ソース)

・チキンストック−−−−−−−1カップ
・醤油−−−−−−−−−−−−大3.5
・酒^−−−−−−−−−−−−大2
・ケチャップ−−−−−−−−−大3
・砂糖−−−−−−−−−−−−大3
・米酢−−−−−−−−−−−−大2
・コーンスターチ−−−−−−−小1.5

・紅花油−−−−−−−−−−−大3.5

(調味料)

・にんにく(微塵)−−−−−−大1.5
・生姜(微塵)−−−−−−−−大1
・玉ねぎ(薄切り)−−−−−−2カップ
・赤パプリカ(薄切り)−−−−1.5カップ
・マッシュルーム(薄切り)−−1カップ
・さやえんどう−−−−−−−−150g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*豚肉の脂身を覗いて、薄切りにし、ボウルに入れる。
*マリネ液を混ぜ合わせて、ポーク全体に絡めたら、ラップをして室温で30分置く。
*ソースと調味料の材料をそれぞれ混ぜ合わせておく。
*中華鍋を火にかけ、大さじ2杯の油を入れて熱くする。
*豚肉を加えて、色が変わるまで炒めたら、ストレーナーにとって余分な油を切る。
*鍋を拭きとったら、残り大さじ1.5の油を入れ、熱くする。
*調味料を入れて、香りが出るまで15秒ほど混ぜる。
*玉ねぎを加えて、軟らかくなるまで約1分半炒める。
*パプリカとマッシュルームを入れて約2分炒める。
*ソースを加えて、時々混ぜながら、濃くなるまで火を通す。
*さやえんどうの端を切って加え、ポークも混ぜる。
*全体をさっくり混ぜたら、皿にとって、ご飯と一緒に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ