世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:串焼きのレシピ

ブログネタ
鶏肉レシピ に参加中!
鶏肉の串焼き・アジア風スロー添え

鶏の串焼きレシピです。以前にわさびマヨ添えのレシピを紹介しましたが、今回は、アジア風スローと一緒にいただきます。キャベツ以外に、大根、人参、西洋梨を組み合わせたフローになります。西洋梨の代わりにリンゴを使ってもかまいません。
チキンはマリネしてから串刺しにします。"Cooking Light" に載っていたレシピです。(4人分)

<鶏の串焼き・アジア風スロー添え>

−材料−

・醤油(減塩)−−−−−−−−大2
・生姜(微塵)−−−−−−−−大2
・シャロット(微塵)−−−−−大1
・フィッシュソース−−−−−−大1
・米酢−−−−−−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−大1
・鶏のささ身−−−−−−−−−450g
・キャベツ(千切り)−−−−−2カップ
・大根(千六本)−−−−−−−1カップ
・人参(千六本)−−−−−−−1/2カップ
・赤玉ねぎ(細切り)−−−−−1/2カップ
・カノーラ油−−−−−−−−−1/3カップ
・ライムジュース−−−−−−−1/4カップ
・パセリ−−−−−−−−−−−1/4カップ
・バジル(微塵)−−−−−−−1/4カップ
・フィッシュソース−−−−−−小2と3/4
・ごま油(濃い色)−−−−−−小1
・西洋梨(千六本)−−−−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ボウルに上から6つまでの材料を混ぜてジップロックに入れる。
*鶏肉を加えて封をし、最低1時間から12時間冷蔵する。(時々中身をひっくり返す。)
*キャベツからごま油までの材料をボウルに混ぜて30分ほど置いたら、西洋梨を加える。
*グリルの火をつけて、チキンを袋から出し、竹串に刺して、片側4分ずつ焼いたら、スローと一緒に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
ジャンバラヤ風串焼

ジャンバラヤは、クレオールの代表的な米料理で、スペイン料理のパエリヤのケイジャン版とも言えますが、今回はライスではなく、串刺しにする食材と味付けがジャンバラヤ風ということで、この名前が付いています。料理雑誌に載っていた、簡単に用意できるレシピです。(4人分)

<ジャンバラヤ風串焼き>

−材料−

   ・海老−−−−−−−−−−−−−−16尾
   ・燻製ソーセージ−−−−−−−−−1カップ
   ・玉ねぎ−−−−−−−−−−−−−1カップ
   ・赤パプリカ−−−−−−−−−−−3/4カップ
   ・チェリートマト−−−−−−−−−16個
   ・オリーブオイル−−−−−−−−−大3
   ・ケイジャンシーズニング−−−−−小2
   ・タイム(微塵)−−−−−−−−−−小1
   ・オレガノ(微塵)−−−−−−−−−小1/2
   ・パセリ(微塵)−−−−−−−−−−大2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*海老の皮をむいて背綿を取り、ソーセージは1cm厚さの輪切りにしておく。
*玉ねぎとパプリカは、2〜3cm角くらいに切っておく。
*グリルの火をつける。
*パセリ以外の材料を全て混ぜたら、串に交互に刺していく。
*軽く焼き色が付くまで、片面約2分ずつ焼いたら、皿に載せて、上からパセリを振りかけて出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
魚介類のレシピ に参加中!
海老と帆立貝柱のレッドペパーグレーズ

海老と帆立貝柱を串に刺してグリルで焼き、赤パプリカのグレーズをかけて食べるレシピです。赤パプリカを煮こむ時間はかかりますが、前もってグレーズを用意しておいて、後は海老と貝柱を焼くだけにしておくと楽ですね。(約6人分)

<海老と帆立貝柱のレッドペパーグレーズ>

−材料−

   ・海老ーーーーーーーーーー大30匹
   ・帆立貝柱ーーーーーーーー大30個
   ・赤パプリカーーーーーーー4個
   ・シャロットーーーーーーー5個
   ・にんにくーーーーーーーー4かけ
   ・オリーブオイルーーーーー大3
   ・ラズベリー酢ーーーーーー大2
   ・レモンジュースーーーーー大2
   ・塩ーーーーーーーーーーー適量
   ・白胡椒ーーーーーーーーー適量
   ・溶かしバター−−−−−−大6

(注意:アメリカの1カップの容量は、240ml(240cc)となっています。)

−作り方−

*赤パプリカを大きい角切りにし、シャロットとにんにくと一緒にソースパンで炒める。
*時々混ぜながら、蓋をして弱火で1時間ほど火を通す。
*これをフードプロセッサーに入れ、約1分回したら、ラズベリー酢とレモンジュース、塩胡椒を入れて数秒回す。
*海老は殻をむいて背わたを取り、尾は残しておく。
*帆立貝柱は横に少し切り目を入れておく。
*竹串はしばらく水につけておいて、串にまずエビの尾を刺し、次に貝柱を刺し、その後貝柱を包むように海老の頭を刺す。
*これを繰り返したら、グリルの火をつけ、片側を約2分焼いたらひっくり返して溶かしバターを塗り、もう3分焼く。
*同時に、作っておいたレッドペパーグレーズを小さいソースパンで温め直しておく。
*皿に温めたグレーズを広げ、焼きあがった串を並べて出す。

おいしく作れますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ