世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:挽肉のレシピ

ブログネタ
挽肉レシピ に参加中!
チキンミートボールのパイナップルグレーズかけ

チキンのミートボールレシピです。バーベキュー・パイナップルソースをかけて、ごはんと一緒にいただきます。甘くてスパイシーな味付けをするために、ジャマイカンスタイルのシーズニングを買いました。やや大きめの入れ物しか売っていなかったので、次にいつ使うことがあるのか気になるところです。ニューヨークタイムズに載っていたレシピで作りました。(4人分)

<チキンミートボールのパイナップルグレーズかけ>

−材料−

・油−−−−−−−−−−−−−適量
・鶏挽肉−−−−−−−−−−−450g
・玉ねぎ(微塵)−−−−−−−小1個
・卵(軽く溶く)−−−−−−−1個
・パン粉−−−−−−−−−−−1/4カップ
・ジャマイカンシーズニング−−大2
・パセリ(微塵)−−−−−−−大1
・ガーリックパウダー−−−−−小1
・コーシャーソルト−−−−−−小1/4
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/4

(グレーズ)

・パイナップルジュース−−−−1カップ
・ブラウンシュガー−−−−−−1/2カップ
・ケチャップ−−−−−−−−−1/4カップ
・ウスターソース−−−−−−−大2
・にんにく(微塵)−−−−−−1かけ
・オニオンパウダー−−−−−−小1/2
・レッドペッパーフレーク−−−1つまみ
・コーシャーソルト−−−−−−1つまみ
・コーンスターチ−−−−−−−大1
・水−−−−−−−−−−−−−大1

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*オーブンを190度(華氏375度)に温めておく。
*ベーキング皿にホイルを敷いて、軽くオイルを塗っておく。
*ボウルに、鶏挽肉から胡椒までの材料を混ぜ合わせる。
*少し手を濡らして、ゴルフボールくらいの大きさにチキンボールをまとめて、ベーキング皿に間を空けて並べていく。
*オーブンで、よく色づくまで約15分焼く。
(この間にグレーズを作る。)
*鍋に、パイナップルジュースからレッドペッパーまでの材料を入れて、中強火にかける。
*沸騰したら、火を中弱火にして、ソースが濃くなるまで、10〜15分煮る。
*小さいボウルに、コーンスターチと水を混ぜて、ゆっくり鍋に入れたら、火を中火にして適当な濃度に煮詰める。
*必要であれば、調味料で味を調整し、ミートボールを加えて、中弱火で2分ほど煮る。
*ミートボールにグレーズをよく絡めて、色が少し濃くなってきたら、ごはんと一緒に出す。

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

LD logo medium

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
サラダのレシピ に参加中!
チーズバーガーサラダ

チーズバーガーに入っている材料を使って、サラダにしたレシピです。パン以外の具である、牛挽肉、玉ねぎ、レタス、トマト、チーズが入って、マヨネーズとケチャップでドレッシングを作ります。おまけに、バーガーを頼むとセットで付いてくるポテトチップスも、砕いて上にかけて飾る楽しいレシピです。挽肉は、できるだけ低脂肪の物が好ましいです。"Cooking Light" に載っていました。(4人分)

<チーズバーガーサラダ>

−材料−

・牛挽肉−−−−−−−−−−−345g
・黒胡椒−−−−−−−−−−−小1/2
・塩−−−−−−−−−−−−−小1/4
・赤玉ねぎ(輪切り)−−−−−大1個
・ロメインレタス−−−−−−−280g
・トマト(粗微塵)−−−−−−1カップ半
・チェダーチーズ−−−−−−−3/4カップ
・マヨネーズ−−−−−−−−−1/3カップ
・ケチャップ−−−−−−−−−1/4カップ
・水−−−−−−−−−−−−−大2
・ポテトチップス−−−−−−−45g

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*挽肉を2.5cm厚さのパテ2つ分にまとめる。
*スキレットを中強火で熱し、クッキングスプレーを振ったら、パテを入れて、片面3〜4分焼く。
*5〜6mm厚さの輪切りにした玉ねぎを加えて、片面5〜6分焼いたら、ばらばらにする。
*バーガーを一口サイズにちぎり、刻みレタス、玉ねぎ、トマト、チーズと一緒に4皿に分ける。
*マヨネーズとトマトを合わせて水で薄めたら、サラダの上にかけ、最後に砕いたチップスを振りかけて出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
パスタ に参加中!
牛肉とほうれん草のラビオリ

チーズラビオリに牛肉とほうれん草を加え、トマト缶をベースに、2種類のチーズをたっぷりかけて焼いていくレシピです。"Southern Living" に載っていました。(6人分)

<牛肉とほうれん草のラビオリ>

−材料−

・牛挽肉−−−−−−−−−−−−450g
・オリーブオイル−−−−−−−−大1
・赤玉ねぎ(薄切り)−−−−−−3カップ
・にんにく(微塵)−−−−−−−小2
・刻みトマト缶−−−−−−−−−785g
・チキンストック−−−−−−−−1カップ
・イタリアンシーズニング−−−−小1
・コーシャソルト−−−−−−−−小1
・黒胡椒−−−−−−−−−−−−小1/4
・チーズラビオリ−−−−−−−−560g
・ベビーほうれん草−−−−−−−140g
・モッツァレラチーズ−−−−−−1カップ
・パルメザンチーズ−−−−−−−半カップ
・バジルの葉−−−−−−−−−−1/4カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*グリルの用意をしておく。
*鉄のフライパンを中強火にかけ、牛肉を入れて、よく混ぜながら8〜10分炒める。
*肉を火からおろして、余分な汁を切って置いておく。
*フライパンをふいたら、再び中強火にして油を熱する。
*玉ねぎを入れて、時々混ぜながら8〜10分炒める。
*にんにくを加えて、香りが出るまで常に混ぜながら、約1分炒める。
*トマト缶からラビオリまでの材料を加えて、沸騰させる。
*火を中火にして蓋をし、パスタが軟らかくなるまで、8分ほど煮る。
*蓋を取って調理したビーフを鍋に戻し、ほうれん草の半量を加える。
*しなってきたら、残りのほうれん草を加える。
*上に細切りにしたモッツァレラチーズとおろしたパルメザンチーズを載せる。
*オーブンのグリルの火の下で、チーズが溶けて黄金色になるまで6分ほど焼く。
*取り出したら、バジルの葉を飾って出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ