世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう

アメリカに暮らすこと30年。おいしい食べ物が大好きな主婦が、世界の家庭料理からもてなし料理まで、幅広いレシピに挑戦するブログです。

タグ:鶏の串焼きレシピ

ブログネタ
鶏肉レシピ に参加中!
鶏肉の串焼き・アジア風スロー添え

鶏の串焼きレシピです。以前にわさびマヨ添えのレシピを紹介しましたが、今回は、アジア風スローと一緒にいただきます。キャベツ以外に、大根、人参、西洋梨を組み合わせたフローになります。西洋梨の代わりにリンゴを使ってもかまいません。
チキンはマリネしてから串刺しにします。"Cooking Light" に載っていたレシピです。(4人分)

<鶏の串焼き・アジア風スロー添え>

−材料−

・醤油(減塩)−−−−−−−−大2
・生姜(微塵)−−−−−−−−大2
・シャロット(微塵)−−−−−大1
・フィッシュソース−−−−−−大1
・米酢−−−−−−−−−−−−大1
・にんにく(微塵)−−−−−−大1
・鶏のささ身−−−−−−−−−450g
・キャベツ(千切り)−−−−−2カップ
・大根(千六本)−−−−−−−1カップ
・人参(千六本)−−−−−−−1/2カップ
・赤玉ねぎ(細切り)−−−−−1/2カップ
・カノーラ油−−−−−−−−−1/3カップ
・ライムジュース−−−−−−−1/4カップ
・パセリ−−−−−−−−−−−1/4カップ
・バジル(微塵)−−−−−−−1/4カップ
・フィッシュソース−−−−−−小2と3/4
・ごま油(濃い色)−−−−−−小1
・西洋梨(千六本)−−−−−−1カップ

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

−作り方−

*ボウルに上から6つまでの材料を混ぜてジップロックに入れる。
*鶏肉を加えて封をし、最低1時間から12時間冷蔵する。(時々中身をひっくり返す。)
*キャベツからごま油までの材料をボウルに混ぜて30分ほど置いたら、西洋梨を加える。
*グリルの火をつけて、チキンを袋から出し、竹串に刺して、片側4分ずつ焼いたら、スローと一緒に出す。

LD logo medium



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログネタ
鶏肉のレシピ に参加中!
鶏の串焼き・わさびマヨ添え


焼き鳥風というか、鶏の串焼きレシピです。和風の串焼きのように一口サイズを串に刺していくのではなく、細長い切り身をくねくねと串に刺していきます。マヨネーズに少しわさびを加えることでディッピングにパンチをきかせています。オードブルとしてポットラックに用意してもいいし、メインディッシュにもなります。(4人分)

<鶏の串焼き・わさびマヨ添え>


―材料―

   ・鶏胸肉−−−−−−−680g
   ・黒胡椒−−−−−−−小3/4
   ・塩−−−−−−−−−小1/4
   ・米酢−−−−−−−−大2
   ・蜂蜜−−−−−−−−小2
   ・マヨネーズ−−−−−大6
   ・練りわさび−−−−−小2

(注意:アメリカの1カップの容量は、240mL(240cc)となっています。)

―作り方―

*グリルの火をつけておく。
*鶏胸肉を串の長さに細長く切り、串に刺していく。
*それぞれに小さじ1/2の胡椒と小さじ1/8の塩を振る。
*大さじ1の酢と蜂蜜を混ぜて、鶏肉に塗る。
*グリルパンにオイルスプレーを振り、鶏の串を並べる。
*グリルで、一度ひっくり返して、6,7分焼く。
*マヨネーズとわさびと残りの塩胡椒と酢を混ぜたものを一緒に出す。

LD logo medium


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ